2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

おすすめブログ

よかったら見てね

  • リバーランズの由来
    このBLOGのタイトル「リバーランズ」は、1992年の米映画「リバーランズ・スルーイット」からいただきました。ロバートレッドフォード監督作品。ブラッドピットもでてて、当時の話題作なので、レンタルビデオ屋さんにもあると思います。映像がきれいな作品です。機会があったら見てみてくださいね。

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 仁淀川 越知横畑の風景 | トップページ | ラジオで紹介されました »

仁淀川 越知浅尾の風景

Kamaidakawabune 高知の仁淀川鎌井田の沈下橋の写真です。

ここのあたりには、鮎の時期にはたくさんの釣り人がさおを出しています。鎌井田の集落は、山の上のほうまであり、時々、道の下草を集落の人たちが刈ったりして、集落としてのまとまり(コミュニティ)が持続しているように感じられます。すごく気持ちのいい所です。険しい高知の山と山里と仁淀川が調和したきれいな風景です。

カヌーで下る・・・横畑橋~浅尾まで5Kくらい。(1時間~1時間30分)変化があって面白いコース。川は大きく蛇行しています。横畑橋から下にザラ瀬があり、水量少なければ、こするかも。(ファルトは注意)。その下に1つ、瀬がある。以前は落差があったが今は埋まって瀬とよべないくらい。まっすぐで特に問題なし。それを越えると少し瀞場。その先に揚水ダムの放水口。水の色が急ににごる。放水口を越えると、瀞場があり右と左に分かれる。右に行った方が無難。そこから流れがあり楽しめる。その後、鎌井田の沈下橋。沈下橋の下にザラ瀬。水量少なければ、こするかも。(ファルトは注意)。そこからは特に注意するところなし。

横畑から浅尾は、旧道が川沿いに通っているので、下見することをおすすめします。変化があって景色も良いコースなので、おすすめ。1時間~2時間かけて下って、トンネルで車で5分で戻れるので、何回か下る方もいるようです。私は1人ででかけてカヌーで下って、トンネルを歩いて戻ったこともあります。

浅尾の橋・・・横畑橋~浅尾まで車で1K。橋を渡って右側にはきれいなトイレあり。地元の方がきれいに管理してくれています。川におりる道はあるが4WDでないとちょっときびしい。川遊びも出来るが、河原の石が大きめなので、歩きづらい。

« 仁淀川 越知横畑の風景 | トップページ | ラジオで紹介されました »

「アウトドア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/27029/588517

この記事へのトラックバック一覧です: 仁淀川 越知浅尾の風景:

« 仁淀川 越知横畑の風景 | トップページ | ラジオで紹介されました »