2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

おすすめブログ

よかったら見てね

  • リバーランズの由来
    このBLOGのタイトル「リバーランズ」は、1992年の米映画「リバーランズ・スルーイット」からいただきました。ロバートレッドフォード監督作品。ブラッドピットもでてて、当時の話題作なので、レンタルビデオ屋さんにもあると思います。映像がきれいな作品です。機会があったら見てみてくださいね。

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 四国山地 | トップページ | 仁淀川 夏休み最後の日曜日 »

仁淀川 8月20日 増水中

Yananose0820173 高知の仁淀川定点撮影(柳瀬橋上より)8月20日(日)午前10時頃の写真。午前10時のデータ渦ノ谷地点で水位2.57、不動地点1.73国土交通省のデータより。

ちょっと古い写真でゴメンなさい。今日は、「あいの里」が休みなので、配達行きませんでした。明日配達します。

23日現在、水位は通常に戻っている。が、最近の雨は、ゲリラ的に降って急激に増水するらしい(各地で事故も起こってますね)ので、注意!

Kamaidachinnka0820 20日に撮影した越知町鎌井田の沈下橋。軽四が渡っています。ピーク時には水没していた、かも?ですが、撮影時には落ち着いてました。

ちなみに、20日に仁淀川本流が濁っているとき勝が瀬川は、澄んでいました。勝が瀬川はいつも澄んでいます。良い川です。

« 四国山地 | トップページ | 仁淀川 夏休み最後の日曜日 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。温暖化、森の荒廃等々、複合的要素が重なって起こるのでしょうが、やっぱり「自然からの警鐘」としてとらえるべきだと思いますよね。高知市東側(仁淀川は高知市西側)の物部川も異常に川が濁り、自然鮎の遡上が絶望・・・らしいです。
仁淀川も昔に比べて、水量も減り、増水時と渇水時の差が激しいと地元の人が言ってました。次の世代にちゃんと今の自然を残せるように考えないといけないですね。う~ん、ちょっと堅い話題ですね(笑)
明日から遅ればせながら夏休み。吉野川(徳島に流れこむ四国で一番大きな川)の源流に行って来ます。

こんにちは。

増水時の沈下橋は怖いですね。

最近水の事故が多いです。

すぐに増水するのは上流で木の

伐採が進んでいるのが原因

かもしれません。

川で遊ぶときは注意が必要ですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/27029/3178812

この記事へのトラックバック一覧です: 仁淀川 8月20日 増水中:

« 四国山地 | トップページ | 仁淀川 夏休み最後の日曜日 »