2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

おすすめブログ

よかったら見てね

  • リバーランズの由来
    このBLOGのタイトル「リバーランズ」は、1992年の米映画「リバーランズ・スルーイット」からいただきました。ロバートレッドフォード監督作品。ブラッドピットもでてて、当時の話題作なので、レンタルビデオ屋さんにもあると思います。映像がきれいな作品です。機会があったら見てみてくださいね。

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 稲川淳二な空 | トップページ | 沈する犬と泳ぐ犬、そして泳がされる犬 »

仁淀川 8月2日 鮎釣り

Yananose0802004 高知の仁淀川定点撮影(柳瀬橋上より)8月2日(水)午前11時頃の写真。午後3時のデータ(今日も11時のデータ見えなくなりました(苦笑)まあ、それほどの水位変化はありません。スミマセン)渦ノ谷地点で水位1.28、不動地点0.04国土交通省のデータより。

暑い。水が減ったし、澄んできたので釣り人たくさん。みんな楽しそうに水と戯れている。

Yananose08020041 橋の下には、珍しく普通の格好をした釣り人。最近はみんなライフジャケット、ウエア、帽子、偏向サングラス、腰に下げた魚を入れる物?ばしっと揃えて釣っている。逆にこんな普通の格好がめずらしい???川船で釣っている地元の人はたぶんこんな格好だろうが・・・ライフジャケットはつけておいたほうがいいなあ、と思うが、こんな格好ものんびりとしていいものである。

勝が瀬の瀬から工芸村あたりには、カヌー教室と釣り人、水遊びの人でにぎわっている。にぎわいのある川もいいものである。

みんな日なたで暑そうではある。水分補給も忘れずに・・・・

« 稲川淳二な空 | トップページ | 沈する犬と泳ぐ犬、そして泳がされる犬 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/27029/2916244

この記事へのトラックバック一覧です: 仁淀川 8月2日 鮎釣り:

« 稲川淳二な空 | トップページ | 沈する犬と泳ぐ犬、そして泳がされる犬 »