2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

おすすめブログ

よかったら見てね

  • リバーランズの由来
    このBLOGのタイトル「リバーランズ」は、1992年の米映画「リバーランズ・スルーイット」からいただきました。ロバートレッドフォード監督作品。ブラッドピットもでてて、当時の話題作なので、レンタルビデオ屋さんにもあると思います。映像がきれいな作品です。機会があったら見てみてくださいね。

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 蛇の皮 | トップページ | 仁淀川 9月13日 雨 »

仁淀川 笹濁り

Yananose060908017 高知の仁淀川定点撮影(柳瀬橋上より)9月8日(金)午前10時頃の写真。午前10時のデータ渦ノ谷地点で水位1.46、不動地点0.17国土交通省のデータより。

今日、ラジオを聞いていたら、川釣りの情報の番組の中で「ささにごり」という言葉を使っていた。初めて聞く言葉なので、調べてみたら、鮎釣りの人が良く使う言葉らしい。水深1mくらい見えるすこし濁った状態、という感じらしい。

「笹濁り」という漢字で良いと思うが、なんとなく風情があって良い言葉である。今日の状態が、まさに笹濁り、であろうか。

Kagamigawa0609080004 今日は夏が戻ってきたかのようにすごく暑かった。

珍しく?人工物の写真である。高知市の鏡川沿いにある、「トップワン四国」(左)とホテル日航高知という2つのビル、と入道雲。高知県で確か1番と2番の高さのビルだったと記憶する。

Kagamigawa0609080005 同じ場所から下流に向けて撮影。見事な入道雲である。

鏡川は、県庁所在地を流れる川としては珍しくきれいな川らしい。確かに、写真に見える砂州あたりでもアサリとかを掘っている人を見かける。

関東あたりから来た人に、「きれいですねえ、これがあの四万十川ですか?」と言われる事もあったようだからたいしたものである。(さすがに近年は四万十川も有名になって間違われることも少ないようだが・・)

私はこの川の南側(潮江)地区で小学校高学年~中学時代を過ごしたのでこの川でよく泳いだ。中流部の朝倉あたりでもよく泳いだし、天神橋(県庁や高知城のすぐ南側あたり)でもよく泳いだ。昔の天神橋は今より低かったので、橋の上から飛び込んだりして遊んでいる者もいた。

最近、この川で泳ぐ子供をあまり見かけないのがちょっと残念である。

« 蛇の皮 | トップページ | 仁淀川 9月13日 雨 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

ogikuboさん、こんにちは。高知はまだまだ30度の日々が続いています。今週はくもり~雨で梅雨時みたいなうっとうしさです。
 淡水水族館、いいですね。たしか、四万十川か、隣接する愛媛県あたりにもあったように思います。こちらもかなり小さいです(笑)

こんにちは。

高知はまだ暑そうですね。

この入道雲はまさに真夏です。

こちらもまだ暑いので河原へ出かけてます。

今日は久慈川の山方宿あたりへ行ってきます。

小さいですが淡水水族館もあります。

http://kouzi28.hp.infoseek.co.jp/11-181.htm

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/27029/3366631

この記事へのトラックバック一覧です: 仁淀川 笹濁り:

« 蛇の皮 | トップページ | 仁淀川 9月13日 雨 »