最近のトラックバック

2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

おすすめブログ

よかったら見てね

  • リバーランズの由来
    このBLOGのタイトル「リバーランズ」は、1992年の米映画「リバーランズ・スルーイット」からいただきました。ロバートレッドフォード監督作品。ブラッドピットもでてて、当時の話題作なので、レンタルビデオ屋さんにもあると思います。映像がきれいな作品です。機会があったら見てみてくださいね。

« 北山 | トップページ | 高知 とりあえず雨 »

仁淀川 田舎のバスは?

061115busainosato 先日のカヌーの時お世話になったバス。「田舎のバスはおんぼろバスだ~」という歌があったが、そんなことはない、よく走る。

 というか、昇降者も信号もほとんどない(失礼)場所を突っ走るので、ほぼノンストップで走る。ただ、料金表示板だけが、がんがん変っていくのである(笑)。

 町中を走るバスよりちょっと小さい。最近バスに乗る機会もないし、ちゃんと見ていないので良く分らないが、けっこう新しいバスのようである。昔のバスはもっと四角いデザインだった。

柳の瀬、「あいの里」(写真の所)の所までは、30分から1時間に1本くらい走っているので、便利である。

 たまにはバスに乗るのも悪くない。

« 北山 | トップページ | 高知 とりあえず雨 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/27029/4268099

この記事へのトラックバック一覧です: 仁淀川 田舎のバスは?:

« 北山 | トップページ | 高知 とりあえず雨 »