2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

おすすめブログ

よかったら見てね

  • リバーランズの由来
    このBLOGのタイトル「リバーランズ」は、1992年の米映画「リバーランズ・スルーイット」からいただきました。ロバートレッドフォード監督作品。ブラッドピットもでてて、当時の話題作なので、レンタルビデオ屋さんにもあると思います。映像がきれいな作品です。機会があったら見てみてくださいね。

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« いの町加田城 | トップページ | へろへろ(笑) »

高知のプロ野球キャンプ

このブログいつの間にか一年間続いていることに気づきました。とりあえず続いているので立派なものです。

ふりかえってみるとそれなりにいろんな話題があったようですが、最近城巡りばっかりなので(苦笑)たまには、こんな話題もと思い、書いてます(笑)

2月1日よりプロ野球キャンプが始まりましたね。

ちょっと前まで、春野球場に西武一軍、高知市営球場(現高知球場)にオリックス(阪急ブレーブス時代も)一軍、安芸市には阪神一軍という、今思えば豪華なキャンプだった時代もあったのですが、今日はじまったキャンプは

オリックス二軍(高知東部球場)と阪神二軍(安芸球場)でした。

ちっくと(ちょっと)寂しい・・・

あまり(というかほとんど)プロ野球を見ないので、詳しくなくどこのチームだったか覚えてないのですが、確か数年前には東部球場に、王監督がやってきて子供が近くの保育園だったので交流会に招かれて、リボンのついた五円玉をもらってきていた記憶があります。

 その五円玉をくれたのが、王監督だったのか、誰かコーチだったのか問いただしたのですが、保育園児には分らなかったようで、うちでは「まあ、王監督に直接もらったありがたい五円・・・ということにしよう」となりました。家内がもっていると思いますが、さて今もあるのかな?

 その頃は、高知球場が一軍、東部球場が二軍の練習場だったので、二軍が夕方になるとランニングして高知球場の近くの市内(中心部)の宿舎に帰っていました。疲れているのか、結構オーバーランしてくる選手もいて、確か私の車が「田上選手」とぶつかりそうになったのを覚えています。

 田上選手は、やがて一軍で活躍してたので、TVのニュースなんかでたまに見かけると「わしが轢きそうになった選手じゃ~」「あのときぶつかっていたら今のこの活躍はないかもね」と、勝手にわが家で盛り上がっていました。選手にとっては迷惑な応援ですね(笑)

 高知に春を連れてくる、プロ野球キャンプ。二軍の選手は、一軍より身近に感じられるので、「わが家の期待の選手」を見つけに近所の東部球場に出かけてみるのも楽しいかもしれない。

 次の休みでも子供つれて、散歩がてらのぞきに行ってみようかな。

キャンプ等のスケジュールは(財)高知県観光コンベンション協会のWEBで確認できます。

« いの町加田城 | トップページ | へろへろ(笑) »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/27029/5172436

この記事へのトラックバック一覧です: 高知のプロ野球キャンプ:

« いの町加田城 | トップページ | へろへろ(笑) »