2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

おすすめブログ

よかったら見てね

  • リバーランズの由来
    このBLOGのタイトル「リバーランズ」は、1992年の米映画「リバーランズ・スルーイット」からいただきました。ロバートレッドフォード監督作品。ブラッドピットもでてて、当時の話題作なので、レンタルビデオ屋さんにもあると思います。映像がきれいな作品です。機会があったら見てみてくださいね。

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

夜のたんぼの中をあるく

夜、近所の田んぼの中を走っては歩き、走っては歩き、近くのパワーセンター(郊外型お店集合施設)の中を通って帰ってきた。平日午後9時のパワーセンターはなんだか間延びしてて、暇そうだ。といっても空いているのは、マクドとゲーセンくらいだが・・・

今日は、自転車で田んぼまで行き、それから歩いた。家の近所で走っているのもちょっと気恥ずかしいし、自転車で帰りながら、呼吸を整えられるので、ちょっとこの方法はいいかもしれない。

今日のおさんぽ2500m(30分)累計9900m(5日)

次回は10K越える。異常に1回1回の距離が短いが、40代のおやじの運動はこれで充分だ。少しずつ体が慣れてきているのでたのしくなってきたぞ~。

新弟子検査不合格目指して親水公園まで歩く

子供を保育園に連れて行ったついでに、高知の介良の親水公園まで歩いてみた。約2K。介良の親水公園は、アヤメだろうか、が咲き始めていた。

 この公園を作るとき、その下の川をさらえてしまったので、コイや、ナマズがずいぶん減ってしまった。

 ナマズは、朝や夕方の食事時水面に浮いてきて、「ジュボッ」と音をたててエサを吸い込む。何度か、浮くタイプのルアーを使ってナマズを釣った。「ジュボッ」という音のあとに、さおが重くなり、川藻でもひっかけたのかと思いながら糸をまくと、50cmほどのナマズがついてくる。

あまり面白い釣りではないが、退屈しのぎにはちょうど良かった。その後も、夜に川の横にたつと、時々「ジュボッ」と音がしていた。

親水公園ができてその音がほとんどしなくなった。川藻が生えて魚が戻るのは何時だろう。

少しずつ、運動することに体が慣れてきているようである。歩くことが苦にならない。この10日ほどで体重が2kg減った。

とはいえ、まだまだ相撲の新弟子検査に合格出来るくらいの体重である。(近年変わったらしいが以前は173センチ、75キロ以上)

よーし、がんばって新弟子検査体重不合格を目指そう(笑)

今日のおさんぽ2000m(30分)累計7400m(4日)