2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

おすすめブログ

よかったら見てね

  • リバーランズの由来
    このBLOGのタイトル「リバーランズ」は、1992年の米映画「リバーランズ・スルーイット」からいただきました。ロバートレッドフォード監督作品。ブラッドピットもでてて、当時の話題作なので、レンタルビデオ屋さんにもあると思います。映像がきれいな作品です。機会があったら見てみてくださいね。

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

運動会

昨日(10月3日)は、午前中店をお休みにして、10月1日に雨で延期になった子供の運動会見物。

 天気もくもりで、いい感じ。と思ったら晴れてきて暑かった。

運動会のテーマは「勝っても負けてもNO1!」だそうです。高度経済成長期に生れ育った私は、最近の勝ち負けをはっきりさせてはいけない!という風潮が、ちょっと気にいらない。「欲しがりません!勝つまでは!」←これは古すぎ、追いつけ追い越せエコノミックアニマル?と育てられた私達の年代。

 なんとなく、順位をつけるのはいけない・・・というのは納得できないなあ・・・という古風なおやじのせいで、「ねえ、ボク100m早かったでしょう!」と喜んでいた私の息子は、「早かったっていっても、6人中5位じゃないか、早いも遅いもあるか!」と言われてちょっとむくれていました。

 やさしい言葉もかけてやれずに、すまぬ、息子よ・・・

 ちなみに、ケツから2番目というのは、小学時代の私の定位置です(笑)

長距離だと早かったんだがなあ・・・再びすまぬ!足が遅いのは遺伝だ!

子供と散歩

昨日は、ひどい雨でした。高知市の中心を流れる鏡川のそのまた中心、高知県庁を南にいった地点にある「緑の広場」あたりは冠水したようです。まあ、台風がくればいつもここは浸かるのですが、昨日の雨(風も)台風並みだったということですね。この気圧配置はそのまま東に移っているようですので、関東あたりが今は大変かな。そちらの方は気をぬかないように。

さて、昨日の夜は雨もやんだので、長男をさそってジョギングしようかと思い準備していると、次男(3才)が「ぼくも行く~」と騒ぎ始めた。まあ、いつものことなので、ちゃんと歩くことを約束させて散歩に変更。

 祖母の家に食事を届けに行く道々、子供連れて3人で散歩。雨上がりの空は澄んで、月がきれいで、田んぼには水が入り、カエルがないている。少し小さく何の虫だろう、金属音のような音(鳴き声)を立てている。

 今までは車で届けていて気づかなかった音や風景がいっぱいあることに気づく。

途中までは長男の通学路なので、長男が水路にいるイトミミズのことやちょっとあるきにくい秘密の近道のことなど話してくれる。

帰りはやっぱり次男が疲れたので、私と次男は祖母の家に置いてあった自転車にのって長男はジョギングで帰宅。

ほんの少しでしたが楽しい時間を過ごしました。